LOCATION

  • 竹園三丁目
  • ライフインフォメーションライフインフォメーション

「竹園三丁目」というプレミアムな価値

幼稚園から高校まで教育施設が全て揃う、恵まれた教育環境

官庁や国立大学の設置からスタートし、先進のアカデミックタウンとして発展を遂げてきた「つくば」。国家公務員宿舎の跡地でもある「竹園三丁目」エリアは、「学園東大通り」の街路樹、約2万㎡もの「竹園東公園」など緑豊かな自然と公園が広がり、幼稚園から高校まで教育に重点の置かれた「第一種文教地区」。日本初のICT教育採用校として知られる小中一貫の「竹園東小学校」や「竹園東中学校」、文部科学省からスーパーサイエンススクールに選ばれている「県立竹園高校」など、「竹園三丁目」エリアでは先進の教育に力を入れた都市づくりが行われています。

文教地区の指定

「竹園三丁目」には、文教環境の維持を図るため、特別用途地区の一つである文教地区の指定が行われています。中でも建築制限の厳しい「第一種文教地区」に指定されています。この地域では、つくば市文教地区建築制限条例により、教育や研究、文化活動をする上で研究学園都市の環境の悪化をもたらすような建築物に対し、建築を制限しています。

用途制限により建てられるもの、建てられないもの。

建てられるもの

建てられないもの

つくば市内の文教地区|「ラヴィングアべニューつくば竹園」は希少な第一種文教地区に位置しています。

「ラヴィングアべニューつくば竹園」の街づくり

居心地の良い街づくりの為に、安心・安全はもちろん、広がりのある「ここだけの風景」にこだわり、ゆとりのある配棟計画から美しい街並みを創造しました。

セットバック概念図

厳格な建築ガイドライン「竹園第五地区」

つくばの緑豊かな都市計画を継承し、魅力ある環境・景観を創出すべく、地区計画ごとにガイドラインが設定されました。中でも本プロジェクトの「竹園三丁目」は文教地区にも指定され建築物の用途を制限されているエリア。環境悪化をもたらすような施設の建築が規制されています。このようにガイドラインに護られた美しい街並みを形成する本プロジェクトは、永住にふさわしい邸宅街となるでしょう。

竹園第五地区地区計画ガイドライン

  • 竹園三丁目
  • ライフインフォメーションライフインフォメーション
  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら